へそ周りやお腹の脱毛

へそ周りの毛の脱毛


私の場合、下半身で気になるのは、デリケートゾーンや足の次に、へそ周りの毛です。
普通の女子ならこの部分ってあまり気にならないところだと思うのですが、へそ周りがけっこう濃いです。 へそ周りだけでなく、へそ上には縦に、へそ下からデリケートゾーンまで下に伸びていく毛・・。(ちょっとデリケートゾーンとつながってるのでは?と思えるほど。)
自分で書いていてほんとに女性なのか・・と愕然としますが(笑)、ほんとうに気になります。
昔は水着になるときやデートの前とかは抜いたり、剃っていくようにしていたのですが、抜いたり、処理しているうちに、ぽちぽちしてきて、うっすら肌の色も濃くなったような?
これはマズイ!!とあせって、処理をやめるようにしていました。 でも処理しないわけにはいかないんですよね〜。 なので渋々デリケート用のカミソリやシェーバーなどで剃っていました。 でも地味に続けるのも大変です。 そこで、脱毛サロンに行くのをきっかけに、へそ周りの脱毛も考え始めました。 とはいえ、私は他の部分も毛深いので、最初は手足などから始めて、効果が出る→そして他の部分もやりたくなるの繰り返しで 結局全身脱毛をすることに♪
(へそ周り脱毛だけなら、小さいSパーツで、1〜2万円で脱毛エステでやっていますので、それだけ受けるのもいいと思いますよ)
で、全身脱毛の結果、へそ周りの毛、見事薄〜くなりました!(まだ途中・産毛っぽくなったっていうか。)
処理しなくても目立ちません。とうか、産毛かな程度のカワイイ程度になったので、恥ずかしくないですね。 あれだけ濃かったのがウソのようになりました。
薄い人よりも濃い人の方が効果は出ると思うのでやる価値はあるかもしれないですね。
乳輪周りとへそ周りはけっこう女子でやっている人多いんじゃないかなと思います。 身だしなみとしてやっておくと便利ですよ。

【Sパーツは安い!】
へそ周りは脱毛エステでいういわゆるSパーツです。
脱毛エステには、大きい部位を指すLパーツと小さめの部位やデリケートゾーンを指すSパーツっていうものがあるんですね。 例えば、ひざ下は1つのLパーツ、へそ周りなどの小さい部位はSパーツになります。(ただこの区分けはエステによりますので確認してください。) Sパーツはかなり安いです。薄くつるつるに近い状態にするには何回か受けないといけないと思いますが、 Sパーツだと、6回で1〜2万円くらいなのでけっこう安い料金で受けることができるでしょう。 また、たまに、他の部位を契約したオマケでよく「Sパーツ○回プレゼント」みたいなものもあるので、他の部位と一緒に受けるケースも多いです。

【へそ周りの毛の処理方法】
へそ周りの毛の処理をしていたら、肌にシミが、ポツポツした感じになってしまった・・っていう口コミを聞いたことあります。 実際に私もへそ周りは処理しすぎて、色素沈着手前まで行ってショックを受けたことがあります。 デリケートな部分なので、自分で処理をする場合はしっかりジェルなどを塗ったり、デリケートゾーン用のカミソリを使うなど肌への負担を減らしながら処理するのがおすすめです。





【参考記事】
脱毛ラボの全身脱毛受けてきました!リアル口コミレポート
毛深い管理人の毛がどうなっていくのか写真でリアル効果発表!
格安の2つを比較!脱毛ラボとエターナルラビリンスの全身脱毛を徹底比較しました
全身脱毛の料金を一覧表で比較