ワキ脱毛口コミ

濃くても薄くてもオススメ度の高いわき脱毛


脱毛をしよう!と考えたとき、一番最初に検討するのがワキだと思います。 私も一番初めはここから脱毛を始めました。
今ではすっかり脱毛エステ通いになれているので、ワキなんて早くやればいいのに!ぐらいな感じですが、 当時は、脱毛自体が初めてだったので「どうやって剃って行ったらいいのか?」「どの程度剃って行ったら?」とか不安もたくさん、 エステに行くのも怖かったらどうしよう?!とかいろいろ心配していました。

実際に行ってみると、脱毛エステはかなり感じが良くて、勧誘もほぼなし! 初めてだったのでお試ししてもらってからで大丈夫ですよ!っていう感じでひと安心したのを覚えています。

【わき脱毛の施術は超簡単!】
上半身にバスローブみたいなものを付けて(下着は着けてても大丈夫)、ベッドに寝て、バンザイの体勢で受けます。 「消毒していきますね」とスタッフさんが消毒後、ジェルを塗り、光を当てていきます。 これだけ。 ちょっとぴりっとした痛みはありますが、少し我慢すれば大丈夫な程度です。 何回か当てていき、わき全体に当て終わると終了。 最後に少し冷やして保湿ジェルみたいなのを塗っておわりです。 最初に受けた時、え?これだけ?って思うほど短時間で終わりました。 施術自体だけなら5分くらいかも?っていうぐらいです。 (サロン滞在自体だと15分程度とかです。笑)

痛かったので、施術後にわきを見てみましたが特に変わったことはなく、赤みもありませんでした。 数日間は何もなく、普通に毛も伸びかけてきていたので効果あったのか?ちょっと不安になりましたが、その後7日ぐらいたったころから 少し伸びかけの毛を引っ張ってみると、するっと抜ける毛が出てくるようになり、感動しました。
10日〜14日めぐらいには、かなり多くの毛が抜けて、毛抜きが楽しくなるように♪ 私の毛質が濃いこととサロンの光がけっこう強めだったのもあって(ちなみに銀座カラーです。)、最初からかなり毛が抜ける!という満足な結果になりました。 1回目よりは2回目、2回目よりは3回目!という風にどんどん毛が減っていって(抜けたあとにまた毛が生えてくるんですけど、生えて来る毛がだんだん減ってきます。)
4回目、5回目が終わるころには、あのボウボウの(笑)毛はどこに?!っていうぐらい減ってきました。量も少なく、柔らかめの毛に変わったって感じです。 サロンにもよりますが、個人的には6回も受ければかなり変わると思います。

【わき脱毛のメリット〜濃い人も薄めの人も脇だけはやっておいた方がいい理由】
ワキ脱毛は毛質が濃い人や多い人はもちろん、薄めの人も満足度が高い部分です。 私の友人でも毛が薄めだから、足とかはあまり受けてないっていう人でも脇だけは受けてるっていう人も多いです。 またワキは毛が太く、毛穴が目立ちやすい部分でもあるので、脱毛しておくと、皮膚に隠れていた黒い毛根部分がなくなるの毛穴もキレイになる効果が期待できます。 私は手を挙げたくないほどだったんですが、受けたことでだいぶキレイになりました。

【ブライダルにもオススメ】
ここをやっておくとブライダルの時にも役に立ちます。
ドレスを着て腕を出したときにワキがキレイだと自信を持ってブーケを投げたり、どこを見られても安心!ということになります。
式直前だと万一トラブルが起きたときを心配してサロンから断られることがある、(式1ヶ月前はダメっていうサロンあり)し、やっぱり数回は受けて(できれば6回以上)おきたいので 早めに始めておくのが良いでしょう。

【わき脱毛は実質無料?全身脱毛する人は脇脱毛はお試しに使おう!】
今はわきだけなら本当に料金は安いです。 お試しキャンペーンでこの部位を数千円で受けられるようにしているサロン多いですし、他の部位のオマケにワキ脱毛がタダ!みたいに実質無料になっているところもあります。
全身脱毛や多くの部位を脱毛予定なら、ワキ脱毛で数回試して、その後、全身や大きい部位へと進んだ方が良さそうです。



ちなみにミュゼならワキ脱毛が回数無制限で数千円またはプランによりそれ以上安く付いてくる場合があります。お得なのでオススメです。ミュゼプラチナムのレポート





【参考記事】
脱毛ラボの全身脱毛受けてきました!リアル口コミレポート
毛深い管理人の毛がどうなっていくのか写真でリアル効果発表!
格安の2つを比較!脱毛ラボとエターナルラビリンスの全身脱毛を徹底比較しました
全身脱毛の料金を一覧表で比較